東京駅「"みなぎる地域の力"フェア 栃木」開催

2018年6月11日

「東京駅「

JR東日本グループの株式会社鉄道会館(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上 進)は、4月1日(日)から6月30日(土)の期間にて開催中の大型観光キャンペーン「本物の出会い 栃木」デスティネーションキャンペーンと連動し、栃木県の食の魅力を東京駅から発信すべく、運営する東京駅構内の商業施設「グランスタ」など8施設にて、 6月18日(月)から6月30日(土)の期間、栃木県産食材を使用したメニューフェア「"みなぎる地域の力"フェア 栃木」を開催いたします。期間中は東京駅の人気店28店舗から、上品な旨味が特徴の「とちぎ和牛」などの栃木県産食材を使用したオリジナルメニュー・商品が33種類登場します。また、同期間に東京駅構内「動輪の広場」にて、日本各地の新鮮な食材を集めた産直マルシェを開催し、メニューフェアで使用した栃木県産食材も一部販売します。