ページ
TOPへ

【第三木曜日に、会いましょう】魅力的な朝ごはんとは

  • 通勤・お仕事帰り

ある時はふわふわパンケーキに生クリームにベリーたち。ある時は真っ白なプレートに立体的に盛られたフレッシュなサラダ、かぼちゃと舞茸のオーブンサンド、それにかぼちゃのポタージュ。ある時はベーコンエッグに朝焼いたばかりのパン、そしてビーツとトマトのポタージュ。

小学校時代の友人はインスタグラムに毎朝朝ごはんの写真をアップする。寝惚け眼には眩しすぎるメニューばかりだけれどカラダは正直、手の凝った朝ごはんたちを見るとお腹がぐっと鳴る。かぼちゃと舞茸を朝から食べていいなんて知らなかったよ!という苦しい言い訳は置いておいて一緒に野山を駆け上がり、飼育小屋の斜め前に密かに生えていたへびいちごをこっそり食べ、家庭科の授業で蒸しパンを焦がしていたあの子が…

かたや私は「白湯って朝のむとカラダにいいんだよ」、「白湯以外は何も食べない方がいいよ」と沸騰しただけの白湯というかお湯を夫に飲ませて自分も飲む。「白湯マジック」に頼っていた自分を反省し、まずは魅力的な朝ごはんの研究(形から入るタイプです)。ということで今年8月末にグランスタ丸の内にオープンした『THE GARDEN CAFE』に行ってみた。


入り口のベーカリーショップ。恵比寿の「空と麦と」や都立大学の「アディクト オ シュクル」、麻布十番の「HUDSON MARKET BAKERS」など朝一番で東京都内から届くベーカリーたちが並ぶ。


来世はパンになりたいくらいパン狂な私はここのスペースだけで血圧10から20前後上がるほど興奮。パンのセレクトショップってなんでいままでなかったんだろう。しかも行ってみたかったお店ばかり。

奥には黒を貴重にしたイートインスペース。全部で55席ほどあるのですんなり座れることが多い。しかもWIFIも完備。ダウンライトが年頃にはうれしい。


人気のアボガドトースト。ライムが添えてあるなんてアダルトなトーストなんでしょう。発想がすごい。こういう色合いのクッション欲しいなあ。


バナナとピーナッツバターのトースト。おいしくないわけない組み合わせ。これなら家でも真似できるかなという考えがよぎったけれどバナナの下に隠れるピーナッツバターの塩梅が難しいんだと思う。


カントリーフレンチトーストはみずみずしいを通り越してセクシー。食べ物がとろけるってうそではないことを実感して感動した。


5種のデリがのったプレート。朝のテーブルの風景がこんなにも彩り豊かだったらなんて幸せなんでしょう。

眩しいくらいに輝いた『THE GARDEN CAFE』の朝ごはんたちはおいしいだけでなくて創意工夫がすごい。魅力的な朝ごはんを目の前にすると、そこはかとないパワーと食欲が溢れてくることを実感した。

まずは朝、いつもより早起きをしてトーストを焼いてみるところから。そしてそのあとそのパンに何かのせるところから頑張ってみようと思った。そしてまたいつか白湯に戻るかもしれないけれどその時は刺激と感性とおいしさをもらいに、またここに通おうと思う。

 

新着記事

東京駅構内・周辺の商業施設

東京駅構内・周辺には、存分に楽しめるお店がいっぱい!ぜひお立ち寄りください!

【第三木曜日に、会いましょう】魅力的な朝ごはんとは

ある時はふわふわパンケーキに生クリームにベリーたち。ある時は真っ白なプレートに立体的に盛られたフレッシュなサラダ、かぼちゃと舞茸のオーブンサンド、それにかぼちゃのポタージュ。ある時はベーコンエッグに朝焼いたばかりのパン、そしてビーツとトマトのポタージュ。

小学校時代の友人はインスタグラムに毎朝朝ごはんの写真をアップする。寝惚け眼には眩しすぎるメニューばかりだけれどカラダは正直、手の凝った朝ごはんたちを見るとお腹がぐっと鳴る。かぼちゃと舞茸を朝から食べていいなんて知らなかったよ!という苦しい言い訳は置いておいて一緒に野山を駆け上がり、飼育小屋の斜め前に密かに生えていたへびいちごをこっそり食べ、家庭科の授業で蒸しパンを焦がしていたあの子が…

かたや私は「白湯って朝のむとカラダにいいんだよ」、「白湯以外は何も食べない方がいいよ」と沸騰しただけの白湯というかお湯を夫に飲ませて自分も飲む。「白湯マジック」に頼っていた自分を反省し、まずは魅力的な朝ごはんの研究(形から入るタイプです)。ということで今年8月末にグランスタ丸の内にオープンした『THE GARDEN CAFE』に行ってみた。


入り口のベーカリーショップ。恵比寿の「空と麦と」や都立大学の「アディクト オ シュクル」、麻布十番の「HUDSON MARKET BAKERS」など朝一番で東京都内から届くベーカリーたちが並ぶ。


来世はパンになりたいくらいパン狂な私はここのスペースだけで血圧10から20前後上がるほど興奮。パンのセレクトショップってなんでいままでなかったんだろう。しかも行ってみたかったお店ばかり。

奥には黒を貴重にしたイートインスペース。全部で55席ほどあるのですんなり座れることが多い。しかもWIFIも完備。ダウンライトが年頃にはうれしい。


人気のアボガドトースト。ライムが添えてあるなんてアダルトなトーストなんでしょう。発想がすごい。こういう色合いのクッション欲しいなあ。


バナナとピーナッツバターのトースト。おいしくないわけない組み合わせ。これなら家でも真似できるかなという考えがよぎったけれどバナナの下に隠れるピーナッツバターの塩梅が難しいんだと思う。


カントリーフレンチトーストはみずみずしいを通り越してセクシー。食べ物がとろけるってうそではないことを実感して感動した。


5種のデリがのったプレート。朝のテーブルの風景がこんなにも彩り豊かだったらなんて幸せなんでしょう。

眩しいくらいに輝いた『THE GARDEN CAFE』の朝ごはんたちはおいしいだけでなくて創意工夫がすごい。魅力的な朝ごはんを目の前にすると、そこはかとないパワーと食欲が溢れてくることを実感した。

まずは朝、いつもより早起きをしてトーストを焼いてみるところから。そしてそのあとそのパンに何かのせるところから頑張ってみようと思った。そしてまたいつか白湯に戻るかもしれないけれどその時は刺激と感性とおいしさをもらいに、またここに通おうと思う。

 

東京駅構内・周辺の商業施設

東京駅構内・周辺には、存分に楽しめるお店がいっぱい!ぜひお立ち寄りください!

ピックアップ
PICK UP
東京駅から
最新の情報をお知らせ
新着情報を見る>
ピックアップ
PICK UP
東京駅から最新の情報をお知らせ