ページ
TOPへ

まだ間に合う!東京駅で買える紫外線対策グッズ10選

  • ご出張・ご旅行
  • 通勤・お仕事帰り
  • おでかけ・ショッピング
  • ご家族・お子様連れ

今年も紫外線が気になる季節がやってきました。美容にはもちろん、健康のためにも紫外線対策はしっかりしておきたいものです。アウトドアやレジャーに向けてだけでなく、日頃のケアでも役立つアイテムをご紹介します。

 

紫外線対策プラス保湿・美容効果も期待大なオススメの日焼け止め

左:パーフェクトUVクリーム N 3,672円/右:パーフェクトUV ミルクプロテクション 4,104円 (ジョンマスターオーガニック セレクト/改札内)

成分の95%以上が天然成分であることなど、厳しい基準が定められている「エコサート認証」を多くの商品で取得している「シン ピュルテ」から、全身用UVミルクが登場。汗・水に強いのでアウトドアや長時間の外出にもおすすめで、エイジング効果※が期待されるクランベリー種子油やエーデルワイス花・葉エキスなど良質な美容保湿成分も配合しており、肌に嬉しいことだらけです。

同シリーズのフェイス用クリームは、薄ピンク色のクリームが肌色を補正しつつ、毛穴や色ムラをカバーし、セミマットで上質な肌に整えてくれます。ともにほのかなレモングラスの香りで夏にぴったり。

(※年齢に応じたケアのこと)

 

ベネフィーク ディープブロックエッセンス 3,780円 (MCSマルノウチコスメティクスセレクション/改札外)

かつてはSPF50の日焼け止め=最強と考えられていましたが、昨今「紫外線」と一口に言っても「UV-A」やら「UV-B」やら、さらには「特に長い波長の透過型A波」など多種に渡ると知り驚愕したものです。しかしこちらは紫外線A波、B波、透過型紫外線、赤外線までしっかりブロックするという頼りになる一品。肌にみずみずしく広がり、日中の肌を乾燥から防ぎながら潤いを与えます。また化粧下地としても使えるそうで、忙しい朝にもおすすめです。

 

アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェール 4,320円 (アットコスメストア ミッケ!/改札内)

低刺激で高性能な化粧品で知られる「アクセーヌ」史上最高のUVカット効果を実現した日焼け止めベースクリームがこの春登場。しっとりと潤い感が持続し、バリア機能をサポートしてくれます。日焼けは気になるけど、肌に負担はかけたくないという方はぜひ。

 

左:UVクリームボディ用 2,808円/右:UVクリーム 1,944円 (まかないこすめ/改札内)

日常のUVケアにおすすめのクリーム。赤ちゃんや肌の弱い方でも使えるこちらのクリームは、化粧下地としても使用できます。お肌にやさしい成分だけで作られていて、ホホバオイルやスクワラン、ローズマリーエキスなどの植物エキスが配合されているのでお肌を健やかに保ってくれます。ボディ用もあります。

 

日焼け止めにプラス!ヘアケアや衣類でも対策を

R&A ヘアミルク 4,104円 (ジョンマスターオーガニック セレクト/改札内)

夏の日差しは朝夕も強く、髪にとってなかなか厳しい季節。日傘も効果的ですが、日頃のケアで髪を守りたいものです。ダマスクバラ花水が髪を芯から潤し、アンズ核油が傷みを補修、保護、保湿してくれるこちらのヘアトリートメントは洗い流さないタイプで、ライトな使用感が夏に嬉しいアイテム。ワサビノキ種子エキスがキューティクルを補修し、紫外線による乾燥ダメージから髪を守るだけでなく、スタイリング剤、ヘアフレグランスとしてもマルチに使えます。

 

いろどりガーゼてぬぐい 1,512円 (シェアードトーキョー/改札内)

首元の紫外線対策はつい怠りやすいですが、ストールを巻くのは暑くてちょっとイヤという方も多いはず。てぬぐい専門店 「かまわぬ」プロデュースのシェアードトーキョーでは、やわらかい肌触りが気持ちいいふんわり薄手のてぬぐいが色柄豊富にそろっています。通常のてぬぐいは切りっぱなしですが、こちらは両端が縫製されているのでスカーフとして使いやすく、ハンカチ代わりとして使う際にはボリューム感もあるので、汗をかきやすいこの時期におすすめです。

 

体の中からもUVケア。スイーツでもドリンクでも

レモンスカッシュ 550円 (Fairycake Fair/改札内)

ビタミンが不足しがちな夏にぴったりの、レモンとはちみつのソーダ。国産レモン果汁とオレンジはちみつを使った甘酸っぱくて爽やかな自家製レモンスカッシュでビタミンCをたっぷりとって、体の内側からも爽やかに紫外線対策してみてはいかがでしょう。

 

マンデル 塩バター/メープルシナモン 各620円 (ヒトツブ カンロ/改札内)

紫外線から肌を守ってくれるケルセチンが大量に含まれているアーモンド。こちらの「マンデル」は、アーモンドをシュガーコーティングしたエストニアの伝統焼き菓子。コクのあるバターに塩がアクセントになった塩バター味と、程よい甘さのメープルにシナモンが薫るメープルシナモン味の2種類があります。

オリーブの葉チーズかりんとう 648円 (日本橋錦豊琳/改札内)

スイーツにはあまり使われることがないオリーブの葉を使用したかりんとう。オリーブの葉エキスには赤ワインの約2倍、緑茶の約3倍のポリフェノール群が含まれているといわれ、なかでも「オレウロペイン」というポリフェノールの美肌効果については可能性を多いに秘めているそうです。チーズとオリーブの葉の苦味のバランスが絶妙で、ワインのおつまみにもぴったり。 1日限定100個なのでお早目に。

 

急に思い立っても旅行前の買い忘れでも、便利に立ち寄れる東京駅エキナカに、バラエティ豊かに揃う紫外線対策アイテム。8月30日の新エリアグランドオープンに向けてますます賑わうグランスタで、自分にあったアイテムを探してみてはいかがでしょうか。 


今回ご紹介した店舗

新着記事

東京駅構内・周辺の商業施設

東京駅構内・周辺には、存分に楽しめるお店がいっぱい!ぜひお立ち寄りください!

まだ間に合う!東京駅で買える紫外線対策グッズ10選

今年も紫外線が気になる季節がやってきました。美容にはもちろん、健康のためにも紫外線対策はしっかりしておきたいものです。アウトドアやレジャーに向けてだけでなく、日頃のケアでも役立つアイテムをご紹介します。

 

紫外線対策プラス保湿・美容効果も期待大なオススメの日焼け止め

左:パーフェクトUVクリーム N 3,672円/右:パーフェクトUV ミルクプロテクション 4,104円 (ジョンマスターオーガニック セレクト/改札内)

成分の95%以上が天然成分であることなど、厳しい基準が定められている「エコサート認証」を多くの商品で取得している「シン ピュルテ」から、全身用UVミルクが登場。汗・水に強いのでアウトドアや長時間の外出にもおすすめで、エイジング効果※が期待されるクランベリー種子油やエーデルワイス花・葉エキスなど良質な美容保湿成分も配合しており、肌に嬉しいことだらけです。

同シリーズのフェイス用クリームは、薄ピンク色のクリームが肌色を補正しつつ、毛穴や色ムラをカバーし、セミマットで上質な肌に整えてくれます。ともにほのかなレモングラスの香りで夏にぴったり。

(※年齢に応じたケアのこと)

 

ベネフィーク ディープブロックエッセンス 3,780円 (MCSマルノウチコスメティクスセレクション/改札外)

かつてはSPF50の日焼け止め=最強と考えられていましたが、昨今「紫外線」と一口に言っても「UV-A」やら「UV-B」やら、さらには「特に長い波長の透過型A波」など多種に渡ると知り驚愕したものです。しかしこちらは紫外線A波、B波、透過型紫外線、赤外線までしっかりブロックするという頼りになる一品。肌にみずみずしく広がり、日中の肌を乾燥から防ぎながら潤いを与えます。また化粧下地としても使えるそうで、忙しい朝にもおすすめです。

 

アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェール 4,320円 (アットコスメストア ミッケ!/改札内)

低刺激で高性能な化粧品で知られる「アクセーヌ」史上最高のUVカット効果を実現した日焼け止めベースクリームがこの春登場。しっとりと潤い感が持続し、バリア機能をサポートしてくれます。日焼けは気になるけど、肌に負担はかけたくないという方はぜひ。

 

左:UVクリームボディ用 2,808円/右:UVクリーム 1,944円 (まかないこすめ/改札内)

日常のUVケアにおすすめのクリーム。赤ちゃんや肌の弱い方でも使えるこちらのクリームは、化粧下地としても使用できます。お肌にやさしい成分だけで作られていて、ホホバオイルやスクワラン、ローズマリーエキスなどの植物エキスが配合されているのでお肌を健やかに保ってくれます。ボディ用もあります。

 

日焼け止めにプラス!ヘアケアや衣類でも対策を

R&A ヘアミルク 4,104円 (ジョンマスターオーガニック セレクト/改札内)

夏の日差しは朝夕も強く、髪にとってなかなか厳しい季節。日傘も効果的ですが、日頃のケアで髪を守りたいものです。ダマスクバラ花水が髪を芯から潤し、アンズ核油が傷みを補修、保護、保湿してくれるこちらのヘアトリートメントは洗い流さないタイプで、ライトな使用感が夏に嬉しいアイテム。ワサビノキ種子エキスがキューティクルを補修し、紫外線による乾燥ダメージから髪を守るだけでなく、スタイリング剤、ヘアフレグランスとしてもマルチに使えます。

 

いろどりガーゼてぬぐい 1,512円 (シェアードトーキョー/改札内)

首元の紫外線対策はつい怠りやすいですが、ストールを巻くのは暑くてちょっとイヤという方も多いはず。てぬぐい専門店 「かまわぬ」プロデュースのシェアードトーキョーでは、やわらかい肌触りが気持ちいいふんわり薄手のてぬぐいが色柄豊富にそろっています。通常のてぬぐいは切りっぱなしですが、こちらは両端が縫製されているのでスカーフとして使いやすく、ハンカチ代わりとして使う際にはボリューム感もあるので、汗をかきやすいこの時期におすすめです。

 

体の中からもUVケア。スイーツでもドリンクでも

レモンスカッシュ 550円 (Fairycake Fair/改札内)

ビタミンが不足しがちな夏にぴったりの、レモンとはちみつのソーダ。国産レモン果汁とオレンジはちみつを使った甘酸っぱくて爽やかな自家製レモンスカッシュでビタミンCをたっぷりとって、体の内側からも爽やかに紫外線対策してみてはいかがでしょう。

 

マンデル 塩バター/メープルシナモン 各620円 (ヒトツブ カンロ/改札内)

紫外線から肌を守ってくれるケルセチンが大量に含まれているアーモンド。こちらの「マンデル」は、アーモンドをシュガーコーティングしたエストニアの伝統焼き菓子。コクのあるバターに塩がアクセントになった塩バター味と、程よい甘さのメープルにシナモンが薫るメープルシナモン味の2種類があります。

オリーブの葉チーズかりんとう 648円 (日本橋錦豊琳/改札内)

スイーツにはあまり使われることがないオリーブの葉を使用したかりんとう。オリーブの葉エキスには赤ワインの約2倍、緑茶の約3倍のポリフェノール群が含まれているといわれ、なかでも「オレウロペイン」というポリフェノールの美肌効果については可能性を多いに秘めているそうです。チーズとオリーブの葉の苦味のバランスが絶妙で、ワインのおつまみにもぴったり。 1日限定100個なのでお早目に。

 

急に思い立っても旅行前の買い忘れでも、便利に立ち寄れる東京駅エキナカに、バラエティ豊かに揃う紫外線対策アイテム。8月30日の新エリアグランドオープンに向けてますます賑わうグランスタで、自分にあったアイテムを探してみてはいかがでしょうか。 


今回ご紹介した店舗

東京駅構内・周辺の商業施設

東京駅構内・周辺には、存分に楽しめるお店がいっぱい!ぜひお立ち寄りください!

ピックアップ
PICK UP
東京駅から
最新の情報をお知らせ
新着情報を見る>
ピックアップ
PICK UP
東京駅から最新の情報をお知らせ