イベントスペース「スクエア ゼロ」のご案内

2020年8月、JR東日本最大の商業施設「グランスタ東京」開業とともに、東京駅に新たなシンボルが誕生。東京駅初となる吹抜空間で、日本全国のヒト・モノ・コトを結び付け、新たな価値を生み出し発信します。

IMG_8653.jpg

「スクエア ゼロ」名称の由来

SQUAREZERO_VI_fix_page-0001.jpgのサムネイル画像

数多くの鉄道路線の起点(ゼロキロポイント)である東京駅。日本全国、そして世界への起点としてあらゆる情報を発信し、新しい発見が生まれる場所となることを目指して、「スクエア ゼロ」と名付けました。

スクエア ゼロの主な機能

現場写真.jpg

■東京駅初の本格的な"イベントスペース機能"

■東京駅初となる飲食イベントも開催可能な衛生設備

■扉などで閉鎖することで世界観も演出可能な空間

■高さ約6.9メートルの3本のデジタルサイネージ「モノリス」をはじめ としたデジタルサイネージによる情報発信・空間演出機能

全国の美しい情景と東京駅利用者との出会いを創造。 四季の演出やシティプロモーション、現地を旅するきっかけに。

compress0803_gran_336.jpg

『47 WINDOW in Tokyo Station』について

プロ・アマチュアを問わず日本各地のカメラマンが撮影した情景写真を収集・公開してきたオンラインプラットフォーム「FIND/47」のアーカイブフォトを、 国内外からの多くの方が訪れる東京駅という"リアルの場"から発信します。

■鉄道交通の起点である東京駅の利用者へ、全国47都道府県の美しい 情景を紹介し、各地へ足を運ぶきっかけとなることを目指します。

■季節に合わせた日本全国の情景写真を放映し、「スクエア ゼロ」にて 日本の四季を演出します。

■観光誘致キャンペーンや、東京駅にて開催されるシティプロモーションに合わせて、その地方の情景写真を集めて、魅力を発信します。

「47 WINDOW in Tokyo Station」HP:https://square0.find47.jp/

「スクエア ゼロ」を舞台として、地元と一体となって取り組む、新しい形式のシティプロモーションが可能となります。

【写真募集企画例】

スライド1.JPG

区画面積・天井高

イベントスペース: 面積 約272㎡/天井高 約2.6m

吹抜空間 : 面積 約207㎡/天井高 約2.6m(吹抜け部 約6.9m)

待合スペース : 面積 約173㎡/天井高 約2.6m

図面等詳しいご案内、ご利用の流れはコチラ

今後のイベントスケジュールはコチラ(COMING SOON)

イベント開催のお問合せ

(株)鉄道会館 スクエアゼロイベント窓口 

受付時間 10:00~18:00(土日祝日・年末年始を除く)

03-6212-1738

tk-010313@tokyoinfo.co.jp

※お電話でのお問合せの際、お時間によってご対応が取れない場合もございますので、予めご了承ください。

※お問合せより3営業日以内にご対応いたしますが、内容によっては、ご返事までお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。


今回ご紹介した店舗

新着記事